化学メーカーのM&A・事業承継

このようなお悩みをお持ちですか?

・化学製品の販売単価が落ちている
・新しい工場を建てるための基準をクリアできない
・原油以外で作られた環境に優しい素材が人気になった
将来的な原油の枯渇を考えると永久的な経営は難しい
・収益性の高い事業に特化するために、幾つかの事業を譲渡したい
体力が落ちて来たので、現役から退きたい
・早めに譲渡して、今後の生活を充実させる資金が欲しい
将来的に堅実に発展していくために、資金力の高い企業グループに参加したい

現在の段階でお悩みを解決できるとすれば、M&Aによる事業承継を進めることが最も適切な方法となります。

化学メーカーにおけるM&A・事業承継の現況

化学製品は日常生活において氾濫していますが既にバブル期のような高価格帯ではなく、如何に低価格でエンドユーザーに届けることが出来るかということが競争におけるキーポイントとなっています。

さらに、最近は原油以外にも素材構成が出来る技術(蚕・ミドリムシ)なども飛躍的に高まってきていることにより、将来枯渇が予想される原油からの転換を模索する企業も増えて来ているでしょう。これにより、バブル崩壊以降現在に至っても業界内での様々な提携が進められてきました。

また、化学工場自体が環境破壊を行う存在として既に認識されていることもあって、製造の段階で環境を維持できる製品群への転換が強く意識づけられて来ています。これにより、化学製品は今後一層マーケットが減少して行くと見られていて、かつて一番の稼ぎ頭だった業界は大きな岐路に立たされているでしょう。

このような業界の切実な事情もあって、工場の場所や営業力などトータルで優位に立つ化学メーカー買収の対象となることも多く、M&Aによる事業承継はここ数年でかなり顕著な状態になって来ている分けです。

M&Aを利用した事業承継のメリット

化学メーカーのM&Aを利用した事業承継に関してはその売り手と買い手に様々なメリットをもたらします。

【売り手にとってのメリット】
資産価値が落ちる前に譲渡できる
素材在庫を有効利用してもらえる
既存取引先へのサービスを継続できる
既存スタッフの雇用を続けてもらえる
創業者の利益を回収することができる
個人保証や累積債務などを解消することが出来る

【買い手にとってのメリット】
・新規の取引先のすぐに確保できる
・優秀な製品開発者を引き続き活用できる
・新しいサービスを迅速に始めることができる
・スムーズに業務拡張できるので、シェア拡大も非常に早い

 化学メーカーの会社売却・事業承継M&A、無料相談はこちら

無料相談サービスのご案内

事業承継M&Aのプロ集団

ご希望をご登録いただけます


「M&Aニーズセンター」をご活用ください!

ページ上部へ戻る