事業成長のため、服飾販売業(売上高:約15億円)が、販路の充実を模索する服飾製造業から資金調達

売り手企業

事業内容
  • 服飾販売業
売上高
  • 約15億円
売却理由
  • 企業の将来的発展

買い手企業

事業内容
  • 服飾製造企業
売上高
  • 非公開
買収目的
  • 上流市場への参入

案件概要

スキーム
  • 資本増強(第三者割当増資による資金調達の実施)
案件概要
  • 資本増強元である服飾販売企業は、市街地をメイン基盤に業務を行い、商品の種類とその量の豊富さもあって、実にハイクオリティな顧客対応手法で発展著しかった。それでも、業績はスムーズに推移していても店舗にかかる費用が大変高くなっていて、資金繰りにも非常に苦労していた。
  • このような状況の打開のためにキャッシュフローを健全化し、店舗オープンをさらにスピーディにするために資本増強を決めた。
  • 資本提供側である服飾製造企業は、メインのセールス先でもある服飾販売企業のセールス力・顧客対応力を非常に高く買っていたことで資本増強に応じた。
  • 今回の事業承継によって、服飾販売企業は新店オープンのための資本を得ることが出来、更に業績を伸ばすための仕組みを構築することになった。

 服飾小売会社の売却・事業譲渡M&A、無料相談はこちらからどうぞ

無料相談サービスのご案内

事業承継M&Aのプロ集団

ご希望をご登録いただけます


「M&Aニーズセンター」をご活用ください!

ページ上部へ戻る