エステサロンのM&A・事業承継

このようなお悩みをお持ちですか?

・店舗周辺にライバルサロンの店舗の勢いが伸びている
売上が年々落ちてきている
・優秀なエステスタッフが根付かない
・収益性の高い事業に特化するために、幾つかの事業を譲渡したい
・体力が落ちて来たので、現役から退きたい
・早めに譲渡して、今後の生活を充実させる資金が欲しい
・将来的に堅実に発展していくために、資金力の高い企業グループに参加したい

現在の段階でお悩みを解決できるとすれば、M&Aによる事業承継を進めることが最も適切な方法となります。

エステサロンにおけるM&A・事業承継の現況

エステサロンの業界は近年非常に過熱している傾向にあり、マーケットの規模は堅実に成長している中でも全国的な店舗数の飽和状態は否めません。特に、メインの顧客である女性向けの施設に関しては新規参入の業者数が非常に著しく増えていて、顧客単価の低下を招いている状況にあると言えるでしょう。

その一方で男性向けのエステサロンは店舗の数も増えていますが売上も確実に増えて来ていて、業界内で男性向けのエステサロンサービスに対する本格的な参入を図る業界の新たな傾向も見られます。

さらに、接客やサービスに対する苦情などを誠実に対応しない業者が多いことも事実で、特にサービス料などに対するトラブルは非常に多くの店舗で発生していることもあって、業界としての顧客対応力のレベルアップがより一層求められるのです。

このような状況で、顧客からの信用が得られなかったエステサロンなどは施術レベルについて一定の水準はあるものの、売上に大きく悪影響するケースも多くなっています。それにより、多くの経営者はM&Aを通じた事業承継によって売却を模索するケースもあるでしょう。

M&Aを利用した事業承継のメリット

エステサロンのM&Aを利用した事業承継に関してはその売り手と買い手に様々なメリットをもたらします。

【売り手にとってのメリット】
・予約済みの顧客の施術を引き続き行ってもらえる
・エステに必要な施術機器をそのまま利用してもらえる
・既存取引先へのサービスを継続できる
既存スタッフの雇用を続けてもらえる
創業者の利益を回収することができる
・個人保証や累積債務などを解消することが出来る

【買い手にとってのメリット】
・既存のクライアントをそのまま受け継げる
・エステスタッフにそのまま無研修で業務に従事してもらえる
・新しいサービスを迅速に始めることができる
・スムーズに業務拡張できるので、シェア拡大も非常に早い

 エステサロンの売却・事業承継M&A、無料相談はこちら

無料相談サービスのご案内

事業承継M&Aのプロ集団

ご希望をご登録いただけます


「M&Aニーズセンター」をご活用ください!

ページ上部へ戻る