いくらで売れるの?

売却見込価格が分かれば、売却を決断しやすい

「会社売却を決定したわけではないが、売るとしたらいくら位で売れるのか知りたい」「折角売るのであれば、できるだけ高い価格で売却したい」「相続税の負担に備え、株式の売却を行いたい」等、会社の売却価格について迷っていらっしゃる経営者様は多くいらっしゃいます。

「自社が一体いくら位の価格で売れるのか」というのは、売却を決断するうえで、経営者様が最も気にさせることの1つです。売却後のセカンドライフ設計のため、新規事業の立ち上げ資金のため、相続税対策のため等、経営者様によって理由は様々ですが、売却見込価格が分かれば売却の決断も行いやすくなるものです。

売却見込価格の算定

会社の売却見込価格は、複数の要素を考慮した上で会社毎に個別に算出されます。複数の要素とは、例えば業種、事業規模、財務状況、業績状況、市場環境、経済環境、買い手の買収意欲などです。

全く同じ事業を営む会社でも、財務状況や将来の収益予想により、買い手企業が示す価格というのは変動します。また、会社の管理体制や組織体制などの会社内に関する要因だけでなく、業界の市場環境やマクロ経済環境、買い手企業の買収意欲の強弱など、会社外的な要因によっても売却見込価格は大きく変わってきます。

どこに依頼すれば良いか?

会社売却見込価格の算定(「企業価値評価」とも呼びます)は、上記のような社内外の価格決定要因を正確に分析できるところに依頼するのがベストです。それは、税理士でもなく、会計士でもなく、弁護士の先生でもありません。彼らは税務・会計・法務の専門家であっても、企業価値評価の専門家ではないからです。正確な売却見込価格を知るためには、M&A仲介会社に依頼することを第一にご検討ください。

売却見込価格の無料算定は弊社へ

M&Aアソシエイツでは、過去数百件もの中小企業M&Aを手掛けてきたM&A仲介の専門家が、経営者様の会社売却に係る売却見込価格の算定を無料で行っております。

公的機関出身者ならではの、《誠実》《安心》《信頼》をモットーとした事業承継サービスをご提供し、多くの中小企業経営者様のハッピーリタイアをサポートしています。全てのご相談は無料。お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

無料相談サービスのご案内

事業承継M&Aのプロ集団

ご希望をご登録いただけます


「M&Aニーズセンター」をご活用ください!

ページ上部へ戻る